神経衰弱ぎりぎりのワーママたち

外資系企業でフルタイム勤務のワーママのぎりぎりな日々

my little box 2017年5月 Jill Stuart コラボボックス中身

どうも、今日も神経衰弱ギリギリのワーママです。

毎月の癒し、my little box が5/12に届いた。

ちなみにmy little box とは送料込み3200円で雑貨、コスメが届くサプライズボックス通販である。フランス生まれのサービスなので、フランスブランドの商品が届くことが多い。

今月はJill Stuart コラボボックスだったので、非常に到着を楽しみにしていた。

箱はこんな感じ。水色を基調とした、エレガントな雰囲気。

f:id:sommer:20170515115724j:image

さて、内容は…。ドドン!

My little box は時折、不要な物が届くことがあるのだが、今号は使えるものばかりの様子。

f:id:sommer:20170515115743j:image

一際大きいこのアイテムはコットンケース。

なくても良いが(実際今まで持っていなかった)、あれば便利なアイテムだと思う。ビッチリ丸型コットンも入っていた。

下にある鉛筆は、アイライナーペンシル。色は黒。これも使いやすいアイテムなので嬉しい。

f:id:sommer:20170515120202j:image

そして、最も嬉しいのはJill Stuart のコスメ。

ジルスチュアート クリスタルブルーム サムシングピュアブルーから3アイテム。

・オードパルファム 4ml

・パフュームド ハンドクリーム 20ml

・パフュームド ボディローション 30ml

f:id:sommer:20170515120217j:image

 気になる香りは爽やかなフルーツフローラルといった感じ。嫌味がなく使いやすそうだ。
同封のリーフレットによると、以下の通り。
・トップノート: ペア、アップル
・ミドルノート: ローズ、ジャスミンデルフィニウムブルースター、ブルーローズ、アジサイ
・ラストノート: クリスタルムスク

そして気なるこのボックスはリップスティックケース。

f:id:sommer:20170515120229j:image

 鏡付きで手軽に化粧直しができる逸品、とはいえ私は口紅は使わないので、旅行時のアクセサリーケースとして利用したいと思う。

 

あとは、いつも通り巾着袋(これもJill Stuart とコラボ)と、ギフトカードが2枚入っていた。

巾着袋はデザイン違いとはいえ、毎月送られてくるので、溜まる一方である。定期的に友人や親戚にあげている。

 

毎月のサプライズギフトが届くmy little boxは楽しい。自分では買わないアイテム、化粧品が入っているので、仕事と育児で多忙なためアンテナが低くなっている自分にはよい刺激・気づきになる。

先月はPaul & joeのサンプル券が入っていて、久しぶりにデパートのカウンターを訪問した。

コスメの使い方をレクチャーしてもらいつつ化粧直しをしてもらうと、自分で言うのも何だが、顔色が良くなり華やかな印象に変わった。

カウンセリングをしてもらい、普段手に取らない淡い色のアイシャドウを勧められピンと来ず、「ハァ…?」と言う感じだったが、実際つけてみると、目元が明るくなるのである。

美容部員の方の提案力に感服した。(プロなので私なんぞに感嘆されても、そちらこそ「ハァ…?」だろうが)

そのアイシャドウはもちろん購入した。

 

近頃アマゾンのレビューを見て、プチプラコスメを買う日々だったが、たまにはカウンセリングしてもらい、化粧品を買うのも良いものである。

 

と言うわけで、my little boxはなかなか自分の時間が取れない、育児中の女性にオススメだ。